月額制に注意!実際にかかる値段と回数の秘密!

脱毛サロンでの脱毛は、以前は高額であったためローンなどを組んで通う人が多かったですが、最近は料金の定額化が進んできました。
キャンペーンなどでは数百円で通える脱毛サロンがあるほどです。

また、最近は月額制で通える脱毛サロンが多くなりました。
月額制は、決められた回数のなかで自由に施術が受けられ、退会も自由にできるので、忙しい人にはとても助かるシステムです。
実際の値段や仕組みはどのようになっているのでしょうか。

多くの月額制サロンでは、月々の価格は1万円前後に設定されています。
しかし、料金体系には大きな違いがあります。

まず、回数が決まったパターンと、決まっていないものがあります。
決まったパターンではあらかじめ、回数や総額が決まっており、それを月額で支払うもので、いわゆる分割払いに近いものです。
メリットとしては、決められた回数の分だけの支払いなので、無駄がありません。
しかしデメリットとしては、途中で通えなくなった場合、解約金が発生してしまう場合もあります。

一方回数制限がないものは、私たちが想像する一般的な月額制で、入会して毎月定額を支払うパターンです。
この場合のメリットは、余計な費用が掛かることもなく、最初に決められた月額を毎月支払うだけなので、費用面で安心です。

しかし、注意が必要なのが、脱毛に行くことができなかった月も、同じ月額を支払わなければならないことです。
脱毛は、毛周期に合わせて施術されるため、時間があるからといって同じ個所を短時間では施術できません。
そのため、丸ひと月空いてしまった場合でも、月額制の場合は支払いが発生してしまうのです。

また、予約変更や遅刻などのペナルティも脱毛サロンによって異なります。キャンセルの場合、3~1日前までに連絡が必要な場合もあれば、時間前までの連絡でOKであったり、キャンセルの都度キャンセル料がかかる場合もあるのです。
また、キャンセルができない脱毛サロンの場合では、その月の分を消費してしまった扱いにされてしまうため、1万円前後のお金が無駄に引き落とされることになってしまいます。
遅刻に関しても同様で、多くのサロンがタイトに予約を取っているため、決められた時間以上遅刻した場合は、施術をしてもらえない場合もあります。

このように金額的には通いやすくなった脱毛サロンですが、上手に利用しないと余計にお金がかかってしまう場合もあるのです。
また、月額制プランは全身脱毛がほとんどですので、決められたパーツのみで十分な方は、再度検討してみましょう。
全身を数回に分けて施術が行われる場合など、結局数年通うことになり、何十万とかかってしまう場合も多いです。

現在では数多くの脱毛サロンがあります。自分の状況に合ったサロンを見つけて、お得に脱毛したいですね。

脱毛サロン予約/延長システムのギモン

脱毛サロンを選ぶさいに、まずはキャンペーンなどを利用し脱毛を試してみるケースがよくあります。
いきなり長期の契約をするのは不安ですし、複数のサロンを体験できます。

そのなかで気に入った脱毛サロンと本格的な長期契約をするパターンが最近では一般的です。
単発の施術を何度も受けるよりも、複数回セットの施術プランのほうが割安になっていますし、通ううちにプランをお店の人に勧められることもあるでしょう。

しかし、長期のプランには様々な制約があります。何も分からないままに契約をしてしまうと、予定通りに通えなかった時に後悔することになりかねません。長期の脱毛プランを契約する時に知っておくべきポイントをまとめてみました。

まずは予約についてです。

人気の脱毛サロンはなかなか予約が取れないことがあります。
半年で5回のプランを契約し月に一度のペースなら充分消化できるだろうと思っても、いつも予約がいっぱいで消化できない、ということがありえます。期間内に回数を残ってしまった場合、延長できるのかどうか、返金はあるのかどうか、は重要なポイントです。
以前は期間が決まったプランは延長も返金もできない、というシステムが一般的でした。
しかし、ユーザーの要望が多く、現在では改善されている脱毛サロンも多くあります。現在のネット社会では、なんでもWEB上に書き込まれ悪い評判は死活問題になります。不満の声を聞いてその部分を改善し、それをお店の売りにする、というサロンが多くなりました。

1度限りなら延長や休会ができるサロン、1か月以上サロン側の都合で予約ができない時は、期間が1か月延長されるサロンなどがあります。特に予約が多い週末や平日の夜しか通えない人は、必ず延長についてのシステムを調べてみましょう。

また施術当日に剃り残しがある場合は別料金がかかるサロンもあります。脱毛は短い毛に照射して行いますので、施術の数日前にカミソリで処理する必要があります。しかしうっかり忙しくて処理できないこともあるでしょう。
そんな時、1000円別料金がかかるのとかからないのとでは大違いです。この点も必ず確認しておきたいところです。

へそ出しの季節の前に!気になるムダ毛の脱毛方法

へそを出すような暑い季節になると、ムダ毛も気になると思います。

ムダ毛処理として一般的なのが剃ることです。カミソリや専用のカッターなどで剃ることで、肌が綺麗になり簡単に処理できるのがメリットです。ただし手間もかかります。脱ぐときは毎日処理する必要もあり、露出するときは必ず剃らなくてはなりません。また、カミソリ負けや切り傷を作らないように気をつける必要もあります。

次にピンセットなどで抜くという方法です。若干痛みはあるものの、毛根から綺麗に取れるのでとても綺麗になります。また、数日感は処理をしなくてもいいというメリットが有ります。デメリットはやはり痛みですね。ただし、痛くないやり方としては、冷凍させて痛みを感じる神経を麻痺させながら行う方法もあります。

抜くこととよく似た方法にワックスを使う方法。最近知名度が高くなったブラジリアンワックスは、粘着性の高いワックスを塗って一気に引き剥がす処理方法です。最近は工夫されて肌の負担を減らせるものも少なくありません。また、肌表面の古い角質を引き剥がしてくれるので、美肌になりやすいという効果もあります。ただし、やはり若干の痛みはありますのでその点は仕方ないですね。

最後に脱毛サロンです。脱毛サロンではそれぞれのサロンごとに様々な処理がありますが、最近では比較的簡単にしてもらえるサロンが多くなっています。お腹の場合は特に面積が大きい部位でもあるので、比較的大きめのパーツということで費用もそれなりにかかります。ただし、一度通って効果が出れば二度と生えてこなかったり手間もかからないのが大きなメリットでしょう。脱毛サロンは今の時代の脱毛方法の王道でもあります。

脱毛サロンとよく似たやり方に、医療脱毛というものがあります。この医療脱毛とは何かというと、脱毛サロンで受けられるような脱毛方法よりも更に進んで、より出力が増え、なおかつ負担にもなりにくい方法です。若干の痛みや、サロンよりも価格が高くなるというデメリットはあります。ただし医療機関で施術してもらうことにより、より強い出力にも対応できるのがメリットでしょう。二度と生えてこなくなる回数もこちらが少ないため、お金を払っても確実な方がいいというのならこの医療脱毛の方がいいかも知れません。